島根のおいしい天然水

島根のおいしい天然水の特徴とおすすめをご紹介

日本で希少な非加熱処理の純天然水

「島根のおいしい天然水」は、国内では希少な非加熱処理の純天然水です。日本で販売されている水は「加熱殺菌済み」が主流であるようですが、加熱殺菌処理をすると、せっかく含まれている天然のミネラルが壊れてしまいます。

しかし「島根のおいしい天然水」は非加熱のため、天然のミネラルや水をおいしくさせる成分が活きています。また、加熱殺菌の必要がないほど安全性の高い優れた水だといえます。

この非加熱でボトリングできる貴重な水源は、緑豊かな大自然に抱かれた中国山地の麓にあります。その地下300m、花崗岩に守られ磨かれた源水は、地上の変化とは一切隔離された地下天然水です。

炭酸水素イオンを多く含んでおり、その含有量は81.1mg/lと、全国の数ある名水の中でもトップクラスと言えます。pH値は8.1~8.4の弱アルカリ性で、ミネラル成分のバランスが非常によく、その含有量も適度であることから、日本人に一番おいしいと感じられる硬度40~50mg/lの軟水なのです。

この貴重な天然水は2013年度にモンドコレクション最高金賞を受賞しています。

なお、「島根のおいしい天然水」は放射性物質の分析試験の結果、一切検出されませんでした。

島根のおいしい天然水がおすすめな理由

  • 国内では珍しい非加熱でも飲める安全な天然水
  • 炭酸水素イオンが豊富
  • 日本人に好まれるやさしい軟水
  • 価格は24リットル=3800円、500mlあたり79円
  • 外気に触れない無菌エアーシステムで、雑菌カビの心配なし
  • サーバーレンタル料・ボトル配送料は永久無料
  • ボトル配送サイクルはいつでも変更可能